ぽぼンデブログ

体験談を元に、心の病から立ち直る方法や恋活成功のための情報提供を目指すサイトです。

 
ーおすすめ記事ー

辛い仕事を辞めたいと思ったら【ブラック企業】


スポンサードリンク

常々仕事を辞めてしまいたい、と思いながらも色んなことを考えて続けざるを得ないということ。割とあることだと思います。誰かから逃げたと思われるだとか、自分がやらなきゃいけないんだとか、責務を果たせなかったら終わりだだとか。地獄を耐えるような状況ですね。

 

最初からもう結論を述べてしまう形ですが、今回私が言いたいことはもうこれです。

身体を壊すような仕事は早々に辞めてしまっていいです。

 

正直なところ、世の中ブラック企業なんて掃いて捨てるほどあります。

 

ブラックまでいかずともグレーゾーンの会社ってかなりあるんですよね。

 

何をもってブラック企業というかは人にもよると思いますが。

 

死と直結しかねない仕事、低レベルな人間の質、異常なパワハラ、求められる仕事量の割に安過ぎる給料、キツすぎるノルマ、整備されていない教育体制…

 

はっきり言ってあまりに辛くて仕方なくなるような会社はスッパリ辞めちゃって構わないんです。

 

他の会社でやっていけないぞとか甘えてるとか好き放題言う人はいますけど、それで無理して体壊したり過労死したり、そこまでではなくとも精神的に殺されてしまったりするぐらいなら逃げて大丈夫なんだと断言できます。

 

辞め方やその後の生き方が悪い方向に進んでしまえば勿論大丈夫ではないですけどね。

 

ただ、どれだけ職歴に泥を塗り付けるようなことをしでかしたとしても、その後自分なりに考えて工夫して動いていけば案外どうにかなるもんです。

 

私もブラック企業に翻弄されて短期離職なんてしてしまったり、精神的に病んでしばらく働けない状況に追い込まれたりした過去がありました。当時はやれやれこれはやばいなー人生大失敗だなんて思ったりしてましたが、紆余曲折を経てどうにかある程度のところまで人生を修正できました(笑)

 

私のようなポンコツ人間でさえどうにかできたんですから、皆さんはもっと上手いことできると思います。

 

変にプライドを持っていて例えば大手企業じゃないといけないんだ!って思ってる残念な方であればもう諦めてくれとしか言えないですが、そうでなければ自分の思うように働けばいいのだし、自分に合う職場をじっくり探していけば問題ないと思います。

 

一番やってはいけないことは、自分をたいした意味もなく社会の犠牲にしてしまうことです。

 

あくまでも仕事は生きるための手段なんだと私の昔の師匠も言ってました。仕事について自分にも他人にも非常に厳しい方でしたが、一方では人生において(現在の職場で)働くということはその程度のものでしかないのだとも捉えておられました。

 

本当にその通りだと思います。仕事で人生を棒に振ることは本末転倒であり、あってはならないことだと思います。

 

冷静に現状を見極め、今の仕事が続けていけるものなのかを問える心の余裕を常に持てられればいいですよね。

 

今回はここまでにしておきます。また深掘りした記事を書いていきますね。

読んでいただきありがとうございました!

PVアクセスランキング にほんブログ村