ぽぼンデブログ

体験談を元に、心の病から立ち直る方法や恋活成功のための情報提供を目指すサイトです。

 
ーおすすめ記事ー

【写真とプロフ】マッチング•恋活アプリ活用法【20代】


スポンサードリンク

f:id:pobonde:20200411190407p:image

マッチングアプリと聞くと

「アプリってアヤしくない?会えるの?」
「写真とかどうしたらいいかよくわからない」
「始めてはみたけど上手くいかない」
 

、、というような疑問点や不満、不安に思うことがあるのではないでしょうか。

マッチングアプリにおいては、男性側は色んな考えで動いてる人はいますが女性は大多数が真剣に恋活•婚活をしようとしていますし、出会い系とは違って、決してあやしくて軽いものではありません。

 

私は2年以上にわたってアプリを使っていて、無理のない程度の課金をしながら恋人探しの活動をしてきました。

使い始めの頃はやはり手探り状態でなかなかいいペースで出会えなかったりしたんですが、コツを掴んでからはかなり出会いの数を増やすことができ、実際に希望条件に合った彼女を作るところまで至りました。

 

そうした経験によって得られたアプリ知識や活用法を今回の記事で紹介していきますので、「これからアプリを始めるぞとなっている方(特に20代)に読んでもらえればより早い段階から効率的にアプリを有効利用することができるはずです。

 

利用開始にあたり必要となること

課金について

男性であれば有料会員になることが基本的に必須となります。余程の高いルックスでもなければ3ヶ月〜半年程度の時間は誰でもかかるものだと思った方が良いので、それだけの期間の会員プランを選んでおくべきかなと思います。
1ヶ月分3000円〜5000円程度の利用料金となるのがほとんどで、もし半年以上や1年間のプランを利用するならば割引で1ヶ月あたりが1500〜2000円ほどの計算になるということがだいたいの共通点になります。

ですので、

え?お金そんなにかかるの?

と思う人は向いてないかもしれないですね。ただ、何をやっていくにしてもコストの発生はあって当たり前ですし、ケチで成功できる人ってあまりいないですね。

 

必要な作業について

f:id:pobonde:20200411190434p:image
各種アプリをインストールして利用するにあたり、Facebookの登録を先に済ませておくと少し楽だと思います。

 

  • 免許証等を提示して審査を受ける
  • 有料会員登録(ほとんど男性のみ)

 

じゃあ始めようとなった時に必要なのが上の2点でして、面倒ではありますがほとんどが審査は割と早いので早めに済ませてしまいましょう。

先程にもありましたが、マッチングアプリを十二分に使っていくためにはメッセージを送り合うために課金をして有料会員登録をすることが必須になります。だらだらと有料会員登録のために時間を費やしてしまって折角マッチングした機会を逃してしまうケースもあるのでこちらも早々に終わらせておくと良いと思います。

また、例外的に審査や登録に半日程度時間がかかるものもあるので注意は必要ですね。

 

 

プロフィールの文章や写真の設定をする

 

写真について

f:id:pobonde:20200208162732p:image

写真の準備時には以下の注意点を守っておくべきです。

  1. 複数枚の写真を用意する
  2. 自分の顔を映したものも入れる
  3. なるべく加工はしない
  4. 過度に肌出しもしない

業者の疑いを避けるため、枚数は最低2枚はあった方がいいと思います。

また、ちゃんと自分の顔が写っているものがなければ審査にも通りにくいですし、何よりマッチングしません!

更に写真については、男女共に加工はなるべく避けるべきです。特に男性はやめておいた方がよくて、顔立ちが整っているにもかかわらず変に可愛くするような加工を施していたりする人もいるらしいですが女性側から見れば気持ちが悪いです。例えブサイクでもそのままの顔で勝負するべきというのが女性利用者の素直な意見みたいです。

また、筋肉美を披露したがる人もいるようですがあんまり押し出していくのも考えもので、それに引いてしまう女性もいるため機会の損失をしないためにも控えめにするのがベターです。

何であれ、ナルシスト感を与える写真の利用はやめておくのが無難ですね。

代わりと言ってはなんですが、趣味関連の写真を用意する方が話のネタにしてもらえますしそちらに変えるべきかなと感じます。

↓写真の準備に関してはこちらも参考にしていただければと思います。

www.bonboned.work

 

プロフ文と基本情報

趣味や仕事、身長、血液型といった情報を設定できるわけですが、これらはなるべく多く設定しておいた方が良いです。

その際は、例えば身長や体型について偽ったり、さらに写真は痩せていた時のものを使うなんてことはしないべきです。そこで嘘をついても意味はないです、どうせバレちゃいますからね。むしろ直接会った時の相手のリアクションから来るダメージが大きくなりますし、お互いに気まずい思いをします。

とは言えどうしても表示したくない情報は未入力状態でも構わないでしょう。

個人情報を必要以上に文章内に載せるのもナシです。最低限必要なもの以外個人情報に関わる話はこういう不特定多数の人が見る場所でしないべきですね、当たり前なんですが。

 

“いいね”作業をしてみる

気になった異性に対して送れるいいねはログインボーナス等で基本無料でもらえます。

そうしたタダで手に入るいいねポイントを使い切ってしまっても課金を更にすることでいいねは送ることができます。

そうしていいねを貰った相手がいいねを送り返すことでマッチングが成立するわけですね。その後メッセージが可能になるので、早いうちに連絡してみましょう。

このいいねを貰った数については、男性有料会員と女性利用者だけが相手の数を確認できたりすることもあるし、無料会員でも見れるようになってることもあって、そこはアプリによって違うようです。

男性限定の話にはなるんですが、女性利用者から見ていいねが全く集まっていない人よりはある程度のいいねを貰っていたり返されている男性利用者の方がいいねを押しやすくなる傾向にあるらしいです。ですので、始めたての時はより多くいいねを押し返してもらえるように、沢山の人にいいね連打するのも良いかもと思いますね。

 

アプリ効率化と注意点

足跡編

アプリによっては足跡を残す残さないを選択できます。早い段階から設定を変えられるなら変えておきましょう。足跡が残るタイプの場合、あまり同じ人のページを踏み過ぎると気味悪がられます(汗)最悪ブロックされますから、設定変更がないアプリを使うならばお気に入り登録しておいて、そのついでにプロフ文のスクショをしておくのが割と良かったりします。

ちなみにマッチングしている相手であれば、ほとんどのアプリでは足跡が相手の方に残りません。ただ例外も存在しているのでヘルプ等で確認はしましょう。

 

メッセージ編

最初のメッセージを送るとなった時に、何と書くかは大半の人が悩むところではあるでしょう。でも本当に当たり障りのない内容でいいと思います。しかし、以下は絶対にNGです。

 

  • いきなり会おうorLINE教えて
  • 個人的な部分に踏み込む(名前についてのことや恋愛経験等)
  • 住所を特定するような話
  • 別の写真を早い段階から求める
  • 低俗なネタ、セ◯ハラ

 

仲良くなれていない状態で、こんな行動を取るのは普通に考えたら無視されて当たり前ですよね。非常に高確率で短期決戦は失敗に終わるので、時間をかけてやり取りをするべきです。

また、男性利用者はあまり相手のプロフ文を読まずにいる人が多いらしく、メッセージ内でのやり取りで『あ、この人プロフ読んでくれてないんだな』と思われてしまうことも結構あるらしいです。例えば、私は実は子供3人いるんですと書いてるのに気づかずに話が進んでしまって…ということだってあり得ますよね。

ですので、逆に言うと、しっかり読み込んで内容に即した質問の仕方をしていけばプラスイメージに繋げられるでしょうから、他のライバルとの差別化を図るならそれも良い方法ですよね。

 

絞り込み検索編

別の記事で書いていることですが、お相手の中にはいいねしても仕方ない『ハズレ』な連中がいます。※ハズレと言っても業者やサクラという意味です。

そんなハズレとの無駄な時間を省くためのオススメ方法は、検索機能を使って期待のできないアカウントをある程度除外してしまうことです。これは一例ですが、写真がサブにもある/ プロフィール文有り/メッセージ可で絞り込みをかけていくと要らないアカウントを無視しやすくなります。他にもタバコを吸うか否か等、沢山絞り込みできる基準や項目はあるので、自分にとってのベストな検索条件を考えて設定しておくべきでしょうね。

 

今回の記事は以上となります。ご覧いただきありがとうございました!

PVアクセスランキング にほんブログ村