ぽぼンデブログ

体験談を元に、心の病から立ち直る方法や恋活成功のための情報提供を目指すサイトです。

 
ーおすすめ記事ー

メッセージのコツ!頻度や質問はどうすべき?【マッチングアプリ】


スポンサードリンク

アプリやラインでのメッセージを異性に対して送るにあたり、様々な疑問が浮かんだりすると思います。

またアプリ利用者ならば複数人とやり取りをし、まず相手と会うところが目標になると思いますが、そこまで続かないということはないでしょうか。

今回は2年以上いくつものアプリをフルに活用してきた経験から、メッセージのコツ等をご紹介していきます。

f:id:pobonde:20200429221338p:image

まずはじめが肝心

やり取りが続いてライン交換や会うところまで辿り着くかどうかは、ほとんどメッセージが開始した段階で決まります。

人柄や印象は勿論実際に会う方がわかりやすいでしょうが、相手の人となりはプロフィールとメッセージの文章の書き方を総合するとある程度伝わってしまうわけですね。

当たり前の話ですが、初めに良くないメッセージを送ってマイナスイメージを持たれるとそこからの逆転はかなり厳しいです。

何回か『ん??』と思わせる内容を送ってしまうと確実にアウトとなるため、なるべくはNGなメッセージを送らないよう気を遣う必要はあるでしょう。

ただ、仮に連続して4日程度やり取りを安定して継続できればそのまま会うまで順調に進むことが多くなるので、めげることなくやり取りをしていきましょう。

どんな質問がNGまたはオススメか

NGメッセージの例

では、どんな内容のメッセージを送ることがNGなパターンなのでしょうか。

特にダメな例が以下になりますね。

  • 自分の自慢話
  • 最初からタメ語
  • 相手の住所や仕事に踏み込み過ぎる
  • いきなり会いたいというようながっつき
  • 自分の趣味のネタを一方的に話す
  • 沢山の話題を1メッセージに集中させる
  • セクハラ
  • ややこしい質問の仕方をする
  • マイナス思考、自虐的

 

他の記事でも触れている事柄もあると思いますが、よくありがちなのはこんな感じです。

いきなりグイグイ来るか、自分を押し付けるような感じが出てしまうと高い割合でメッセージが止まってしまいますね。

また、読んでいてイライラする要素が入っておらず、シンプルに考えたメッセージである必要もあります。

最初はいかに真剣に恋活してる人か、まともな人か、ちゃんと働いてる人かを伝えられるかが求められてくると理解しておくべきでしょうね。

変な人かな・危ない人かなと感じられないように最低限のことは気をつけましょう。

オススメの内容は何か?

オススメな話題•質問の条件というのは割と普通でありがちなことで、お互いの共通点が見えてくるような内容である…ということです。

やはり相手も人間ですので、趣味等の共通していることを話題にすれば高確率で良い反応が返ってきます。

そのため、アプリにコミュニティ機能があるなら積極的な参加がベターですね。

また、意図的に異性との共通の話題•ネタを用意するための趣味や嗜好を増やすことというのは結構オススメな作戦ですね。

特に音楽•旅行•料理•読書•ジムや筋トレといったカテゴリに関しては盛り上がりやすく、広く浅い知識があればより話を進めやすいと思われます。

こうした共通ネタを用意するためのオススメな情報は当サイトでも今後発信していく予定ですので、是非読んでいただければと思います。

ただしスポーツ観戦のネタはあまり話題として勧められません

贔屓のチームが違ったりすると逆に盛り下がることもあるので、極力避けるべき話題かもしれませんね。

 

一方で、メッセージにおいてはただ質問攻めをすればいいというわけでもないです。

時には自分の感じたことや関連する体験を軽く(←ここが重要ですね)伝えてみたり、お間抜けなエピソードを楽しげにネタにするのも戦略の1つでしょう。

自分の話を延々としていても印象がどんどん悪くなるだけですから、軽めの内容でベストですね。

仲良くなっていったらどうでもいい話題を出すというのも割と有効で、それで盛り上がれるなら今後の展開が良い方向に進んでいきそうですね。

最初のメッセージはどういう内容がいい?

一番最初に送るメッセージは、軽いジャブだと思って簡単な内容で充分です。

必ず自分の名前を入れていればまず問題なく、例えばいきなり読む気のなくなる長文や、相手のプロフィールや名前に関することについてコメントするというのも要らないです。

変化球を使う必要もなく、ごく普通を意識していけば問題ないです。

ほとんどの人がそうしてるとは思いますが、この最初のメッセージはテンプレ化がほぼ必須と考えて良いでしょう。

どんな相手に対しても違和感なく送れる内容かつ無難なメッセージで大丈夫です。

例:はじめまして、◯◯と申します!△△と呼んで下さい!××ですがよろしくお願いします!/〜お話ししませんか? 等

 

メッセージの頻度は?

人にもよりますが、返信する頻度は1日に1〜2通が平均的だと言えます。

そうすれば相手もだいたい同じぐらいの返し方をしてくれたりするので、安定して1日1通以上送るぐらいがいいでしょう。

やり取りを始めた異性がどれだけ面倒くさがりで返信が遅くなりがちな人であっても、印象が悪くなければ1.5-2日以内に返してくれるはずです。

それ以上にかかってしまうなら、相手の興味はかなり薄いと判断できるでしょう。

一週間もかかるなら、もうその異性は切り捨て対象ですね。

逆に、時々ものすごく返事が早い人もいたりします。その場合ほんの少しだけ早めに返信するようにした方が良いかもしれませんが、無理にそのペースに合わせにいくことはありません

自分のペースに合わせてくれというスタンスならば、実際に会ってからもあまり上手くはいきませんし、付き合ってもワガママに振り回されてしまいそうですね。

リズムが合わなくてあまり楽しくなかったな…と感じることもしばしばなので、基本は自分の負担にならないペースを保てばOKです。

POINT

基本的に返信は1日1通ペースでOK! 

 

性格の良し悪しはメッセージ時点でほぼわかる

アプリを使ってみると、こちらが送った内容に対して相手がどう反応するかは割と気になるポイントですよね。

毎回長文だけど読みやすさを意識してる人、思ったたままに発言する人、一言でしか返事をしない人、質問に対して詳しく答えたくない人 …様々な返事の仕方を見ているとなんとなくその人の性格がわかってきます。

これは私の実践していることですが、メッセージであえて少し独特な言い回しを使用するというのも時として良いと考えられます。

そこで特に反応がないか、笑ってくれるか、冷たい反応が返ってくるかに分かれてくるはずなので、相手の人柄をメッセージ段階で見極めたい場合に有効な作戦です。

毎回やっていると変な人扱いされるかもわからないので多用は禁物ですが、一度取り入れてみてはどうでしょうか。

無難な内容でもダメな時はある

プロフィールにある情報を読み込み、よく相手を理解した上で質問を投げかけたとしても残念ながらメッセージを無視されてしまうことはあります。

最善を尽くしても上手くいかなかった場合は気にすることもなく、反省の必要もありません。

それは縁がなかった•相性が良くなかったものとしてスッパリ諦め、切り捨てましょう。

常に気持ちに余裕のある活動を意識することが大事ですね。

 

今回の記事はここまでにしたいと思います。最後までご覧いただきありがとうございました!